大きくする 標準 小さくする

ブログ 2009/6

rss
次へ>>

少しの間、お休みします[ブログ]

投稿日時:2009/06/18(木) 16:02

イギリスにいる娘が 大学を卒業して 

 

27日に 日本の我が家に 帰ってきます

 

あと、 一週間・・・   そこで ブログ ( パソコン ) を お休みして

 

少し 家の片付けをしようかと・・・

 

 

普段 なかなか出来ない大掃除を兼ねて 

 

この際 家をきれいにします

 

 

 

娘が帰って 賑やかになって 落ち着いたところで

 

また みなさんに 犬達を見て頂けたら 嬉しいです

 

 

 

見てくださったみなさま、 応援してくださったみなさま

 

本当にありがとうございました

 

 

 

少しの間 お休みしますが

 

再開したら   ぜひ ぜひ また見てくださいね

 

 

 

 

写真は  この春の 我が家の犬たちです

 

みなさん ありがとう

 

また お目にかかります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 本日の 犬たち・・・

「 お母さんが忙しい間、 僕たち お母さんの邪魔しないよう いい子にしま~す  」

 

 

 

では みなさま・・・   私は頑張って 働きますね~ !

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ ← ランキング参加しています   

             クリックして頂けると とても嬉しいです

 

 

ちょことルークのミニバトル[ブログ]

投稿日時:2009/06/18(木) 09:12

今朝は ちょっとした事件 といっても ほんの些細な 

我が家のうちわの犬話ですが・・・

 

お話するのも恥ずかしいけど ちょこが 私の言うことを完全に無視して

勝手な行動をしました

 

一瞬 どうしようかと悩みましたが ちょこは 我が家の 『 要 』

今まで ずっと いい意味で 我が家の犬たちを引っ張ってくれていて

我が家の犬達がよく言うことを効くのも ちょこのお陰だと思っています

 

厳しいかもしれないけど こういう小さなことから 崩れていくのが嫌だったので

私が ” これは変 ” と思ったのだから

訂正しようと決心して

今朝は ちょこの再教育をしました

 

やってみて 驚くことが たくさんありました

 

まず 改めて コマンドの練習をして 良かったと思ったのが 

普段 ほぼ完璧に 私の言うことがきけていると思っていた ちょこですが

改めて やってみると かなりいい加減・・・

気持ち的に  随分よくない方向へいっているのがわかりました

私が まぁいいか・・・ としてきた結果でしょう

自分の嫌なことは きいているようですが 自分の判断で すぐ動いてしまいます

改めて やってみると 以前とは 違い 

明らかに 『 自分の判断 』 を優先していました

 

 

それと ずるいことを 覚えてしまっています

ルークが 間に入り、 私との視線がとぎれると そのすきに 自分で行動します

ちょっとびっくり ショックな感じです

 

 

それと いい意味で わかったこと

それは バロンが ちょこの盾になり 間に入って

私の コマンドを ちょこより素早く 正確にしていたことです

バロンは 人の気持ちがよくわかるので

「 ちょこに向けられた私の気持ちを和らげたい 」 思いと

「 ちょこを助けたい 」 気持ちと 

「 自分が何とかしなければ 」 という気持ちで 動いているのがよくわかりました

私と ちょこの間に入っていることが

決していいことではないこともわかっているので

ちょこより素早く 一生懸命 私のコマンドをきいていました

 

 

最初 何が起きたかわからず ちょこと一緒に動いていたルークですが

途中から 意味がわかると 

ルークは 離れた所で 伏せをして 目だけはじっとこちらを見ていました

それ以降 近づいてくることはありませんでした

 

 

セディは 自分のお気に入りの場所で 小さくなっていました

 

 

我が家は みんなで 楽しく暮らせればいいのです

でも 楽しく暮らすにも ルールはあります

我が家の犬達の 『 要 』 だからこそ ちょこには 頑張ってもらわないと・・・

ちょこに訓練みたいなことをしたのは バロンが来てから初めてくらい

超~久しぶり   というか 子犬の頃 しただけです

 

 

でも 引き締めるチャンスだったかもしれないなぁ~と 思います

 

 

ちょこが大丈夫なら 我が家は 崩れない

そう それだけ 重要な役目をしているちょこなんだと

今日 改めて しみじみ考えさせられた私でした

 

 

それと はずかしながら・・・ バロンは 立派でした

その場では 私はバロンを無視しましたが  

心の中では ほろっとしました

 

 

体を張って ちょこをかばいました  ちょこは 嬉しかったと思います

また 私の気持ちも たてました

お見事というほかありません

そんなことが 一瞬で判断でき  行動するのですから

犬は大事にしてあげないといけないですね

 

 

ルークはルークらしかった 微動だしないことで 空気を鎮めようとしていました

セディもセディらしかった 何だ何だ何が起こった?母ちゃん怖い ぼく・・・泣きそう

 

 

それぞれの子の性格、気持ちが よくわかりました

 

 

” 雨降って地固まる ” それぞれの子が益々可愛くなりました

大事にしてあげようと思います

 

 

ちょこですか? ちょこは大丈夫です

私が座ったら いつものように私にぴったりくっつきました

でも きっと変わるはず・・・ 

そう思って 楽しみにしています

朝早くから ” 真心よ 届け~! ” とばかりに

真剣に向き合ったので 疲れました

こんなことは もう勘弁して欲しいけど 

これが犬を飼うということなのかもしれませんね

 

 

 

 

今日の写真は・・・

 

 

昨日 ちょことルークの 一緒に遊ぶ姿が撮れたので

 

見てくださいね

 

 

 

” ウギャ~ ”

ルークは この格好で ちょこと遊ぶのが 好きです

大きな頭 ゴジラみたいでしょ・・・

 

 

 

 

ちょこもわかっているので ” 私の出番 ” と 張り切ります

身軽に シュワッ!

 

 

 

 

ルークは嬉しくて  ルークの体はリラックスしています

 

 

 

 

 

ちょこは 全身で遊びますが ルークは 頭と腕だけです

 

 

 

 

 

何にでも真剣な ちょこは 一生懸命 

たぶん ちょこは ルークも自分と同じように 全身で遊んでいると思っていると思います

 

 

 

 

” ガウウウゥ~ ” ルークも一生懸命遊んでいますが

ちょこは 小さくて捕まえられないので こんな感じ

 

 

 

 

あっ

ルークの おしりが持ち上がっています

熱くなった ちょこが 咬んじゃったみたいです

 

 

 

 

 

『 ごめんね もっと遊ぼ 』 と言ってますが

           『 やだ・・・ 咬むの反則 』

 

 

 

 

ちょこ ちょっと考えていましたが・・・

なら いいや  と  亀を見にいってしまいました

 

 

 

 

 

ほんとに ちょっと痛かったみたい・・・

 

しばし ぼう然としていた ルークでした

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ ← ランキング参加しています   

             クリックして頂けると とても嬉しいです

 

大雨の後の公園で[ブログ]

投稿日時:2009/06/17(水) 15:39

昨日の夜 30分ほど 外が見えないくらいの 大雨が降りました

 

今朝 野球場には まだ水たまりが残っていました 

いつも思うけど 大雨の後の 地面って きれいなんですよね

 

絵心なんてまるでないのに

 

何かが書きたくなる私・・・

 

 

 

 

 

梅雨で 水たまりなら カエルかな? と思って ・・・

 

 

 

 

カエルを書きました

大きく書きすぎて  ちょっと 恥ずかしい・・・

 

 

 

 

でも バロンは 気に入ってくれたのか

わざわざ 絵の上を 何度も歩いてくれていました

 

親孝行な 息子でしょ?

 

( えっ? はずかしいから 消したいのぉ~ ??? )

 

 

 

 

 

 

ちょことセディも 公園に来ましたよ

ほらね 公園の地面も 足跡一つなくて きれい

 

雨って 凄いですね

 

 

 

 

ボールをくわえた セディ・・・

そのボールを持つと こんな感じで セディと見つめ合えます

 

 

 

 

 

 

お気に入りのボールを セディが 満足そうに カミカミしていますが・・・

 

 

 

 

 

背中には こんなお荷物が 乗っています

慣れたのか、 諦めたのかは わかりませんが ( たぶん 両方 )

 

気にもせず 黙々と ボールを 噛んでいるところが いいでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

庭で ジョナを放しています

 

ちょこは 今日も ジョナが気になります

 

 

 

 

気になる・・・

 

 

 

 

 

気になる・・・

何をするわけでもありませんが ずっと 付きっきりで 見ています

 

 

 

 

 

そんな ちょこにお構いなく 今日も元気に走るセディ

ただ 走っているだけなのに

 

セディって・・・   楽しそうでしょ ?

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ ← ランキング参加しています   

             クリックして頂けると とても嬉しいです

 

無駄な警備はしないでください[ブログ]

投稿日時:2009/06/17(水) 09:10

ルークが 警戒の声をあげています

 

ウォ、ウォ、ウォ、ウォ~

 

 

 

 

吠えるのをやめて 耳を澄ませています

 

 

 

 

 

気になる相手が まだ そこに 居るようです

 

 

 

 

 

駆けていきました   ド、 ド、 ド、 ド~

 

 

 

 

 

すぐそこなのに あまりに元気に 駆けていくものですから・・・

 

 

 

 

 

危うく 木に ぶつかりそうになってます 

 

ズ ズ ズッ!

バロンが 『 おい、 大丈夫か ? 』 と見ています

 

 

 

 

 

その時 何かを思い出したルークが 私を見ています

 

そう、 大きな声で 騒ぐのはダメなんだよね

 

 

 

 

 

いけないことをしたので 私の所に 謝りにきています

バロンは ルークがいけないことをしたのを わかっているので

 

私の反応をみています

 

「 そう、 うるさくしちゃダメなんだよ 」

 

と 私は ルークに 言いました

 

神妙にしていたルークですが

 

 

 

 

大した 時間も経っていないのに・・・

 

 

 

 

 

ド、 ド 、ド、 ドォ~

今度は こちらから・・・

 

 

 

 

偉そうに 構えちゃって

 

ちっとも 懲りていない ルークです

 

 

 

 

 

バロンが あきれて

 

『 僕 知~らない・・・ 』 と 去っていきます

 

 

 

今日は 何故か ” 気合が入りすぎている ”  ルークです

 

 

 

お願いだから・・・   

 

『 無駄な警備はしないでください 』

 

( 声が 大きいよ~ )

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ ← ランキング参加しています   

             クリックして頂けると とても嬉しいです

 

セディもちゃんと仲間だよ(遠い日の記憶)[ブログ]

投稿日時:2009/06/16(火) 16:23

今日も 曇って涼しいので 昼のお散歩が 出来ました

 

朝は バロンをじっくり遊ばせる為に バロンとルークの散歩は 別々ですが

 

昼の散歩は 一緒です 

バロンが好きなルークは バロンと一緒の散歩の方が 

 

一人の散歩の時より 嬉しそうに歩きます

 

 

 

 

今日も 何気な~く さりげなく 二人に コンビ二へ 連れてこられてしまいました

私が パンを買って出てくるのを 待っている 二人です

 

パンが食べたいルークは 

 

『 お母ちゃん パン買ってくれたかなぁ 』 と 心配そうに見ています

 

パンを食べないバロンは 余裕の表情・・・

 

 

 

でも 実は バロンは 赤ちゃんボーロが 大好物

 

パンの代わりに 赤ちゃんボーロをもらいます

 

 

 

 

帰って・・・ 今度は 小さい組と お散歩です

 

小さい組とは ” バロンの好きな公園 ” に行きました

一生懸命 においをかぐ 二人です

 

 

 

 

この公園は セディの異母兄弟が 遊びにくる場所なので

 

きっと その子達の においがするはず・・・

 

頑張って 匂いを 探してね

うん、わかった

 

 

 

あっちかな~

 

 

 

 

ちょこは 小さいから こんな所も 入れちゃう

「 凄いところに入ってるね 」 って声をかけたのに

 

 

 

 

匂い嗅ぎに 真剣な ちょこに 無視されました

「 無視しないでよ~ 」

 

 

 

 

 

お散歩が済んで 満足な ルークが 寝ています

 

 

 

 

 

横から見ると 結構 かわいいです

 

 

 

 

 

セディが テレビの上を 見ています

「 おもちゃ 無いよ 」 と声をかけたら

 

 

 

 

『 へっ  ? 』

「 だから、 その上に おもちゃ 無いよ 」

 

 

 

 

『 嘘だ・・・ 』 

嘘じゃないので ・・・   そのまま 放っておきました

 

 

 

 

 

 

夕方 みんなで 庭に出ました

 

ルークが おしっこをしようとしている所に セディが 駆けつけています

 

 

 

 

おしっこが済んで 駆けてくる セディ

この無駄な元気が 結構 ・・・   好き

 

 

 

 

 

バロンは いつものように まず 庭の真ん中に座っています

 

 

 

 

思いっきり 伸びをして・・・

この後 頭を下げながら 私の所に 来てくれました

 

バロンが 頭を下げながらくる時は 甘えたいのサイン・・・

 

『 女心を くすぐるなぁ~ 』 

 

バロンのこんなところに めっちゃ弱い母ちゃんです

 

もちろん、 ぎゅ~、 ぎゅ~うっと・・・ ぎゅ、ぎゅーーーーっと

 

抱きしめちゃいましたとも

 

 

 

 

 

 

そんな熱い母ちゃんの後ろで なんと自然に 寄り添いたたずむ二人

『 美しい 光景だ~ 』

 

 

 

 

 

と思ったら 今度は バロンが 

 

ちょこに 付いて行ってます

仲良きことは 美しぃ~

 

 

 

 

 

 

ルークが ちょこの匂いをかいで

 

 

 

 

バロンの匂いをかいで・・・

三匹の 穏やかな 静かな 時間が 流れています

 

 

 

 

『 ぼくは ? 』

ひゃ~ 見てたのねー

 

そうそう 僕も しっかり仲間だよぉ

 

( 泣き虫セディが 泣きそうです )

 

 

 

 

 

優しいちょこが セディの所へ 駆けつけて行ってあげました

『 もう 行っちゃうの ?  』  ルークが ちょっぴりさみしそう・・・

 

ルークは ちょこと バロンと

 

もうちょっと 庭でまったり したかったみたいです

 

 

 

 

セディが来て もう 四年になるのに

 

今でも 今日のように

 

三匹だった頃の 光景が ふっと見える時があります

 

 

 

きっと この子達の記憶の中にも あるんだろうな~ と思います

 

 

 

今日 見えた 光景は 三匹だった頃のものですが

 

 

 

今は 大きなルークに慕われているバロンが 

 

ちょこに甘える 小さい弟に 戻ることもあって

 

そうだった  バロンは弱い弟だったんだ と思い出します

 

 

 

なつかしいな~ と

 

 

そんな日々があったなぁ~ と

 

この子達の ふとした仕草が作る光景から 忘れてしまっていた頃を思い出して 

 

甘酸っぱい気分になる私です

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ ← ランキング参加しています   

             クリックして頂けると とても嬉しいです

 

次へ>>

<< 2009年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30