大きくする 標準 小さくする

ブログ

色々ありましたが、無事終わりました^^

投稿日時:2010/09/05(日) 20:46rss

たくさんの応援  ありがとうございました

 

休んでいる間も  ポチをしてくださったり   暖かいコメントを 

 

本当に  ありがとうございました

 

 

 

息子の結婚式   そして   そのあとの  娘夫婦の滞在 ・・・

 

全て  滞りなく  無事に済みました

 

 

 

結婚して  子供を授かり  子育て ・・・

 

忙しかったし  苦労もあったけど  今思い出すと  楽しかったなぁ~

 

なんのとりえも無い私が  唯一  この世の中に出来たこと

 

 

 

それは  子供二人を残せたことなのだな~  なんて

 

最近  気がついています  ^^

 

 

 

結婚式は無事済みましたが

 

実は  預けていた犬達を  迎えに行った時

 

胸が痛むこともありました

 

 

 

預ける時も  一番心配だったのは  ルークでした

 

 

 

ちょことバロンは  トリミングがあり  月に一度は  半日預けています

 

セディは  今まで  チェリーアイの手術などで

 

病院に 泊まった経験があり  看護師さんに

 

”  いい子でしたよ~  ”  などと  褒めていただいて

 

人なつこい子なので  案外大丈夫なのだ  と  わかっていました

 

 

 

でも  ルークだけは  家以外の場所に  家族無しで 居たことがありません

 

大きな体だけど  心は繊細です

 

ルークが  一番心配でした

 

 

 

 

全てが  済んで   預けていたドッグホテルに向かいました

 

私が  ちょことみかんを ・・・   

 

そして  お父さんに  ルークを出してもらいました

 

 

 

外に出て ちょこが  おしっこをすると  みかんも  おしっこをしました

 

車に乗せて  お父さんとルークの所へ行くと

 

ルークが  気が気ではない様子で  おしっこもしません

 

でも  何とか  おしっこをさせて  車へ ・・・

 

 

 

急いで  お父さんが  バロンを ・・・

 

出てきた バロンは  表情が明るくて  『  あ~心配ない 』

 

と  直感で 思いました

 

 

 

私が  セディのドアを開けると

 

あせったセディが  ドアに何度もぶつかって  出られません

 

そんなセディを見て

 

私の方が  泣きたくなりました

 

 

 

しかも  真っ直ぐに  車に乗ろうとします

 

バロンの所へ連れて行って  ようやく  おしっこをしました

 

 

 

実は  みかんを出す時

 

どんなに喜ぶかと 思ったみかんが  私の手を見て  後ずさりしました

 

 

 

ちょこは ・・・  のどが枯れて  まったく声が出ませんでした

 

 

 

でも  とにかく  おしっこを済ませて

 

水も飲ませて  みんな  車に乗りました

 

 

 

最後に  それぞれの部屋の確認と思い  みんなのいた部屋をのぞきました

 

みんなのいた部屋は  みかんでさえ  おしっこをしていなくて

 

綺麗でした

 

 

 

でも  最後に  のぞいたルークの部屋で

 

私は  息を飲みました

 

 

 

今まで見たことがないくらい  ルークの黒い毛が  いっぱいゴッゾリ落ちていて

 

床いっぱいに  ヨダレと まみれていました

 

 

 

”  何が  起きたの~  ”  と 思いましたが  わかりません

 

とりあえず  タオルを持ってきて  消毒薬を借りて  お掃除しました

 

ほっておけない位  汚れていたのです

 

 

 

車のみんなは  ホッとしていて

 

乗ったとたんに  安心したように   寝ていました

 

 

 

夜 11時ですが

 

とにかく  みんなの大好きな  我が家のリビングへと  出発です

 

 

 

お嫁さんの  ご家族が泊まられるので

 

お父さんと  娘夫婦には  一晩泊まってもらって

 

私一人で  先に 帰ります

 

 

 

途中  三度ほど   ヒヤッ !    ”  眠~い  ”

 

という場面もありましたが

 

犬達を  リビングで寝かせてあげたい一心で  頑張りました ^^

 

 

 

午前2時に  我が家に到着 ・・・

 

いつものように  ガレージから  リビングへ

 

 

 

ところが  家の中の階段を

 

ルークが  上がれません

 

ひゅん  ひゅん  悲しそうな声を出しながら

 

何度も  何度も  上がろうとしますが  上がれません

 

しばらく  声をかけながら  誘っていましたが  これは 無理と思い

 

一旦  外にでて  庭へ回り

 

庭から  外の階段でリビングに誘ったら  外の階段は上がれました

 

 

 

いったい  何が  ルークに起こっているのだろう ・・・

 

不安でしたが

 

 

 

朝 6時に食べたきり  食べていないみんなに

 

ご飯をあげると

 

ルークも  みんなも  いつもと全く変わらない様子で 食べたので

 

とりあえずは  ゆっくり寝てもらうことにしました

 

 

 

いつもの場所で  安心して寝ている  ルークを  調べたら

 

両前足の指を  痛がりました

 

 

 

ルークは  出かける支度をしていると

 

”  早く行きたい  ”  と  リビングのドアを

 

前足で  カチャカチャ ひっかきます

 

 

 

きっと  今日は

 

預かりの個室から  出たくて

 

ずっと  カチャカチャ  ドアをひっかいていたのでしょう

 

だから  暑くて  ヨダレが出て   ずっと動き続けて 毛も落ちて ・・・

 

 

 

床が  あぁ なったのだ。。。 と  わかりました

 

 

 

迎えに行った時  みかんが  私におびえたことも  すごくショックだったけど

 

みかんは  あっという間に  元に戻り  安心しました

 

 

 

でも  ちょこの声は  家に帰っても  全く出ませんでした

 

ずっと  声が出なくなるまで

 

みんなの代表だからと  泣き続けたのだと思うと

 

かわいそうで    

 

声の出ない ちょこを見るのが 辛かったです

 

 

 

翌朝  お父さんに  ありのままを伝えて

 

とにかく  今日一日は  犬達を  じっくり休ませたいからと

 

家に来るはずだった

 

娘夫婦に  もう一泊  軽井沢にいてもらうことにして

 

お父さんにも  ゆっくり帰ってもらうことにしました

 

 

 

二日間  散歩も出ずに

 

とにかく  休ませるようにして 

 

 

 

今  みんなは   復活しています  ^^

 

ルークは  まだ  その時の調子で  家の中の階段を上がれないこともあるけれど

 

足は  大丈夫です

 

 

ちょこの  声も  出るようになりました

 

 

 

もう  二度と  ルークの生きているうちに

 

預けることは  ありません

 

たとえ  病気になっても  病院には入れずに頑張ろうと

 

心に決めました

 

それは  私とルークの約束 ・・・   絶対に守るからね 。。。

 

 

 

 

みんなが  頑張ってくれたおかげで

 

とどこおりなく  暖かい気持ちに包まれて済んだ  お兄ちゃんの結婚式 ・・・

 

 

 

いっぱいはダメだよ  と 言われているので

 

少しだけ ・・・

 

 

見てくださいね  ^^

 

 

 

場所は  軽井沢です ^^

 

 

チャペルへ向う途中に  こんな素敵な場所があって

 

シャンパンをいただきながら  歓談したり  写真を撮ったりしました

 

 

 

 

 

このチャペルは

 

挙式をあげた数が  世界一で

 

ギネスブックにも 登録されているのだそうです

 

チャペルの中は 撮影禁止でしたが

 

とても  おごそかで   ハープの生演奏が  素敵でした

 

参列者のうしろから  一人づつ  次の人が持っている ローソクに  

 

火を移していって

 

最後に  花婿と花嫁の母親が  息子と娘に  その火を届けます

 

 

 

私が  息子に  火を届けたその時に  息子のほほに 涙がこぼれて

 

それが  今まで育てた息子からのお礼のように思えて

 

私は  嬉しかったです  ^^

 

(  なんて  私も  泣いていますけど  ・・・  笑    )

 

 

 

 

 

 

これは  私が  リクエストした  『  お姫様だっこ  』

 

だって  中学  高校  大学と  ラグビーをしたのは

 

この為でしょう ~ ?

 

1時間は  抱っこしてなさい !  って  感じでしたよ   (  笑  )

 

 

 

 

あまり  載せると  怒られそうなので  この位で ・・・  ^^

 

 

 

 

素敵な  ホテルなのですが

 

挙式をした人しか  泊まれないのだそうです

 

なので   ちょっと  貴重 ・・・ ^^ 

 

お父さんが  一人で 泊まった部屋を  ご紹介しますね 

 

入ると  リビングで

 

 

 

 

こちらに  ベッドルームが ありま~す ^^

 

 

 

実は  ここへ  来る途中

 

生まれて初めての

 

『  事故による  高速道路の  通行禁止  』  に  ぶつかって

 

到着が  大幅に  遅れたのです

 

私は  こんな素敵な部屋で  着替えしか出来ませんでした (  ガクッ  )

 

 

 

 

 

窓の外は森   静かな  コテージです ^^

 

 

 

新婚さんや  娘夫婦の  コテージは  もっと  素晴らしいのだそうです

 

 

時間が無くて  見られなかったのが  残念です 

 

 

 

 

 

最後に ・・・

 

我が家で  くつろぐ  この方を   (  笑  )

 

 

 

娘むこの   マット君です ^^

 

結婚前は  何度か来ていますが

 

結婚してからは  初めてです

 

でも  娘との様子で  わかるのでしょうね ・・・ ^^

 

犬達みんなが  もう  家族と認めています

 

 

それが  証拠に  一番気難しいちょこが  一緒に ソファーに座っています

 

ルークは   匂いを嗅いでは

 

頭をなでて  もらっていて

 

 

お父さんに

 

「  さすが  イギリス原産同士~ !  」  と  言われています  ^^

 

 

ちなみに  セディ (  ブルドッグ ) も  イギリス原産です  (  笑  )

 

 

 

お休み中  本当に  ありがとうございました

 

見てくださったり  ポチしてくださったり

 

本当に  嬉しかったです

 

 

9月1日の  コメントのお返事は  明日書かせていただきます

 

本当に  ありがとうございました 

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ      にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ 

 見てくださってありがとうございます 

我が家の犬達 よかったら ぜひ応援してください

 

コメント


初めまして!
ろみお&じゅりと申します。

ルークくんのお話、ちょこちゃんの声のこと、泣けてきちゃいました。
なんて愛おしい。
わたしも、ろみおとじゅりに、同じ約束しています。

Posted by ろみお&じゅり at 2010/09/06 07:02:16+09 PASS:

息子さんの結婚式の写真、とっても素敵で「良いお式」だったんだなぁ^^と感じました♪新しい家族が増え、ちょこちゃん達も嬉しいでしょうね♪本当におめでとうございました^^

ルーク君の足はよくなってきてますか?ブログを読んでいて切なくなってしまいました;;「お父さん・お母さんどこにいったの?」って必死に探そうとしていたんだなぁと思うと胸が詰まってしまいます。
でも、きっとお父さん・お母さんの愛情でいつものルーク君に復活!しているんでしょうね^^

ちょこちゃんのリーダーとしての責任感には頭が下がります。みんなのお姉さんとして自分が守るんだ!と頑張って声を枯らしてしまったのかと思うと、ちょこちゃんの愛情の深さに心を打たれました。早く声が出るようになるといいな^^
ワンコ達がどれだけ家族を愛しているのかが伝わってきました^^長いコメントでスミマセンでした^^;

Posted by 朋 at 2010/09/06 09:38:23+09 PASS:

本当にお疲れ様でした。
息子さんとお嫁さんのお幸せそうなお顔ですね♪
おめでとうございました♪

そうですか、そうですか。。。ルークくん。。。(涙・涙)
一番体が大きくて、一番繊細なルークくん。。。(涙・涙)
ちょこねえさんも・・・(涙・涙)
ママさんがどんなにご心配をされたことか、それを思うだけで、また涙が止まりません。
ルークくん、大丈夫だよ。もう。

Posted by メル at 2010/09/06 09:40:02+09 PASS:

ママさん、お帰りなさい。 お疲れさまでした。
余りにも色々な事があり過ぎて(良い事も、胸が痛む事も)ママさん、今頃ドッと疲れが出ていませんか? いつもの生活に戻る事で体力も気力も充填出来たでしょうか。

娘婿さんの犬をお供に寛ぐ姿に癒されました。
結婚式も本当に素敵で、わぁ~パチパチ! です。良かったですね。

動物たちとの暮らしは普段がべったりなだけに、いざという時、本当に考えてしまいますね。
でも、人間の方が具合が悪くなって入院・・暫く犬たちの面倒がみられなくなる可能性もある事を考えると、逆に他の環境に慣らす事も必要かな とも思ったり。

ルーク君とはまた違いますが、うちの犬も入院以外に預けた事が無く、毎回病院に行くだけで心臓バクバク全身ガタガタで・・。
ところが、今年、生命の危機で急遽 今お世話になっている病院に入院する事になったのですが、退院するまでに獣医さん他スタッフの方たちにもすっかり慣れて、驚きと同時に嬉しかったです。
家で見守っていては、ただお互いに苦しいだけでも、治療してもらえば、また元気に過ごせる事もあるので(病気によりますが)是非、約束も柔軟に変化させて下さい~。。。笑

Posted by れいこ at 2010/09/06 10:08:37+09 PASS:

お疲れさまでした(^∀^)
この頃、一日一回はマスティフままさんのワンコたちを見ないと落ち着かないので、いつ更新されるのかなと首を長くして待っていました。ままさんがお疲れだと思ったんですが、ワンちゃん達の方が大変だったんですね。

人間の子供はある年齢になると、親がいなくても生きていけるけど、犬はそうではないんだとつくづく思いました。ままさんがルークとした約束、まだまだ先のことになりますように。

ちょこちゃんはきっと大丈夫。声が出なくなるまで...なんて、「よくがんばったね!」と言ってあげたいです。前向きで、強い、お世話好きのちょこちゃんに、再度メロメロです。

ルークは体にまで変調が来ちゃったんですね。大きな体ですが、繊細な心を持ってるんですね。でもまたみんなで一緒におうちに戻れたんですもの、すぐに体の調子もよくなりますよね。

最後になりましたが、長崎の娘さんの結婚式も素敵でしたが、息子さんの結婚式もいいですねえ。お嫁さんが私じゃないのが残念ですが(まだ言ってる(^∀^)

Posted by みみん at 2010/09/06 13:16:04+09 PASS:

お疲れ様でした。
ブログを見て 泣いてしまいました。
ちょこちゃんは、きっと不安がる皆を
励まして何度も何度も四六時中鳴いたんですね。
ルクたんは、いつもと違う状況に
どうして?なんで?って ここ開けて
家に帰らなきゃって必死だったんですね。
家族は一緒が一番ですね。
うちの子 チャックは目が見えないことで
保健所へ持ち込まれて、心にかなり
深い傷があり、私が用事で出かけるときは
不安で下痢したりします。帰ったら
どこへ行くのも離れずべったりです。
人間とわんこは一心同体なんだなって
思います。

Posted by チャック・ヴィヴィママ at 2010/09/06 20:59:18+09 PASS:

ろみお&じゅりさんへ

コメントありがとうございます。
色んな経験をさせなくてはと思いながらも
大きな体や、健康で過ごせたおかげで人様のお世話にならなかったルークに、かわいそうなことをしました。
犬の声が枯れるなどということも初めての経験で悲しかったです。
元気で過ごせて、最後まで家で過ごせたらいいですよね。
それを願って頑張りたいです。

Posted by マスティフまま at 2010/09/06 21:24:19+09 PASS:

朋さんへ

ルークは普通の生活が出来るようになりました。
ちょこの声も出るようになりました。心配して頂き、本当にありがとうございます。

普段と違う預かりで、心や体にダメージが残ったらどうしようと心配しましたが、みんな順調に回復してくれて、本当に良かったです。

犬はひたすら飼い主を待つと聞いたことがありますが
本当にそうなんでしょうね。
心配をかけてはいけないですね。

Posted by マスティフまま at 2010/09/06 21:37:30+09 PASS:

メルさんへ

ありがとうございます。
温かいお言葉の数々・・・胸に染みます。
ルークとちょこへのお言葉も、二匹に代わってお礼が言いたいです。

心配しましたが、犬達が本当に何も無かったかのように落ち着いて、いつもの通りの生活が戻ってきています。

無事が本当にありがたいです。

Posted by マスティフまま at 2010/09/06 22:01:01+09 PASS:

れいこさんへ

れいこさんのおっしゃる通りですね。
私達はだれもが、いつ何があるかわからないですものね。
そんなことも常に頭においておかないといけないですね・・・。
本当にそう思います。

れいこさんのおうちのワンちゃん、大変なことがあったのですね。でも、病院でも可愛がられて、良くなられて、本当に良かったですね。
犬が具合が悪いと、飼い主までがっくりダメージが来ますから、どんなにご心配だったことかと思います。
でも、そういうこともいつあるかわからないのが生き物ですものね。
その時、その時よく考えて、ベストと思える道を行く・・・それがいいですね^^。

Posted by マスティフまま at 2010/09/06 22:09:31+09 PASS:

みみんさんへ

温かい、ありがたいコメントに、ジ~ンとしています。

そうなんですよね・・・。人間の子供はいつかは独立するけど、犬達には、私達しかいないのですよね。

人間の親もしなくてはいけないし、でも犬達も心配だしと今回は板ばさみでしたが、犬達に後遺症のようなものも無さそうで、何よりほっとしています。

それぞれが自分達で考え選んだ挙式で、どちらも親はノータッチ。
でしたが、私も、どちらも素敵な結婚式だと思いました。
肩の荷がおりて、益々犬達にどっぷりですよ~(爆笑)

Posted by マスティフまま at 2010/09/06 22:12:37+09 PASS:

チャック・ヴィヴィママさんへ

チャックちゃんもそうなんですね。
いじらしいですね・・・。

”何かはあるだろう”と思ってはいましたが
それでも正直ルークの部屋はショックだったし、
ちょこの声もショックでした。
でも、今はもう普通に生活が出来ています
早く回復できて、本当に良かったです。

Posted by マスティフまま at 2010/09/06 22:16:56+09 PASS:

おつかれさまでした。
とても素敵な結婚式だったのですね~♪♪
そして、可愛い仔達の為にお疲れにもかかわらず泊まらずに遠い所から車を飛ばして
頑張って迎えに行かれて。。。本当に頭が下がる思いです。
頑張って待っていた仔達も偉いけど、花婿の母として家族でゆっくり過ごされたかったろうに。。胸がいっぱいになりました。
なんて幸せな仔達なんでしょう。。言葉でなくてもきっとママさんの気持ちを分かってくれてると思います。

バロンくん、ルークくん、チョコちゃん、みかんちゃん
とても頑張りましたね!偉いよぉ~!!
そしてママさんも本当に頑張られて。。おつかれさまでした。
どうぞゆっくりお疲れとってください☆

今、私の傍に可愛い我が仔(キャバリアのナナちゃん)がスヤスヤ寝ています。
10歳のこの仔をなでながら、私もママさんにのように最後まで沢山の愛情で包みま~す♪ あ!起きちゃった(笑)
それではまた! お返事は気にしないでくださ=い♪

Posted by nanaまま at 2010/09/06 22:19:42+09 PASS:

nanaままさんへ

子ども達、そして私へ・・・優しいお言葉、ありがとうございます。 何とお礼を言ったらいいかわかりません
本当に嬉しいです。

ナナちゃん、10才なのですね。ちょこと一緒ですね^^。
キャバリアちゃん、病気が多いと聞きますが、お元気ですか?
ちょこが10才という年なのにみかんを飼ってしまって実はちょこに負担にならないかな~と今になって勝手な心配もしています。
ダメ飼い主です。

色々ありましたが、これで当分は静かな生活が送れます。
あとは涼しくなってくれるのを待つのみ・・・早く涼しくなるといいですね~(#^^#)

Posted by マスティフまま at 2010/09/06 22:41:44+09 PASS:

ご子息様のご結婚おめでとうございます。
これで、子育て卒業ですね、
でもお孫さんが出来たりするとまた継続ですかねぇ~

ルーク君のお話で、昔ゴールデンとマルチーズをお葬式に行く為3泊訓練所に預けた事があります。
読んでいて涙が出てきました。
二人とも鼻が剥け、ノミなど付いたことがないのにノミがいたと言われ・・・
持って行ったごはんもほとんど残っていました。
冬なのに、コンクリートの上にそのまま置かれていました。
嬉しい事なのに、この子達を置いて行く事はつらいですね。
ママさんも、一刻も早く家に帰って落ち着かせたいという気持ちが本当に痛いほどわかります。
その時は、必死だったでしょうが今はお疲れが出ている頃ですね。
ルーク君とご静養してくださいね。

みかんちゃん、大きくなりましたね♪

今度、みんとの家にもチビ君が12日に来ます。
ラムネという名前です。
また、覗きに来て下さいネ。

Posted by みんとのママ at 2010/09/07 15:25:25+09 PASS:

みんとのママさんへ

今回は下見を二度して、ベストと思う所に預けたので
これ以上は仕方なかったと思っています。
いつもべったりで暮しているので、こういう時は困ります。
自業自得ですね。もう少し、色んな経験もした方が良かったかもしれません。

なんと~!!!
チビ君・・・、お仲間が増えるのですか~~~???
みんと家も賑やかになりますねーーー^^。

5年ぶりに仔犬を迎えて、私、本当に良かったと思っています。新しい風はいいですね。
みんと家も、これからが益々、楽しみですね^^。

Posted by マスティフまま at 2010/09/07 21:19:18+09 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
a38b4eb77a156e22450c598dfab5821e.png?1503126840
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2017年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31